最新情報

クリスマスコンサート2Gへ変更

3Gで開催予定をしていましたが、ドイツ全土のコロナ状況が悪化したため、また、ハンブルク州の対策も強化された事を受け、私たちのコンサートも3Gから2Gへと変更することにしました。

 

私たちの対策としては、任意型2G +です。

・消毒液の備え付け

・楽器の配布と共有はなし(代替品あり!)

・フィルター付きの空気清浄機が2台、演奏中も稼働

・途中、空気の入れ替え

・お席の間隔2m以上

・ご家族ごとの着席

・マスクの着用

・任意のコロナテスト

 

条件がありますが、まだお席ありますので、是非一緒に楽しみませんか。

クリスマスコンサートのお知らせ

おとじかん 開催のクリスマスコンサートは2017年から続いています。昨年はコロナ禍、オンラインでしか開催できませんでしたが、今年は3Gで、なるべく多くの皆さんにクリスマスコンサートを楽しんでもらえたら嬉しいです♪

 

 

小さなお子様や赤ちゃんがいても大丈夫です。

クリスマスらしい曲がヴァイオリンとピアノで奏でられます。一緒に歌ったり踊ったり、楽器を鳴らしたりできます。

是非楽しみにしていてくださいね。

 

12月5日日曜日の10時半からと14時からの開催です。

Barmbekにある大きめの会場、WIESE eG ですが

申し込みが必要となります。

時間と人数等をEメールにてお知らせください。

info@kokoro-musictherapy.com

 

それでは皆様に会場にてお会いできることをおとじかん 講師一同楽しみにしています。

 

宇津木るり

キカート結佳

 

太鼓キッズ&ファミリー 11月12月の案内

11月に2回、そして12月に1回、太鼓キッズと太鼓ファミリーの再開のお知らせです♪
キオン太鼓キッズ
11/13 & 20  (土) 10:30-11:15 (Praxis)
キオン太鼓ファミリー (2G)
12/12 (日) 11:00-12:00 (WIESE eG)
対象年齢は5歳から10歳程度となっておりますが、11月のキッズはお母さんやお父さんなしでもお部屋に入って他の子達と45分間太鼓を一緒にできそうであれば応相談です。
12月のファミリーも同じく4歳でもお母さんやお父さんと一緒にできそうであれば応相談で受付いたします!
詳細はドイツ語ですが以下添付のチラシを参考にしてください。
お知り合いやお友達にも是非声をかけてみてください。

おとじかん インスタ開始!

https://instagram.com/otojikan_hamburg?utm_medium=copy_link

 

今になってやっと、という感じですが、おとじかん 講師パートナー、るり先生の協力のもと、おとじかん のInstagramアカウントを作成しました。毎月のチラシやちょっとした写真などもあげていくそうです。

フォローのほどよろしくお願いいたします。

おとじかん 11月のご案内

11月のおとじかん はクラス毎に2回の開催です。赤ちゃんからのクラスは午前中に、そして2歳からのクラスは保育園や幼稚園が終わってからでも参加できるように夕方の時間です。帰る頃にはもうすっかり暗くなってしまいますが、みなさんで音やリズムに合わせて、楽しく過ごしましょう。是非参加してみてください。

 

日程 

0歳からクラス

11月12日と26日 10:45 - 11:30

 

2歳からクラス

11月12日と19日 16:45 - 17:30

 

月2回参加の場合は30€、一回毎のご参加は18€となっております。

3Gでの対応をしていますので、人数は5組までとします。

よろしくお願いいたします。

おとじかん 10月のお知らせ

すっかり秋らしくなってきました。10月のおとじかん はクラス毎に2回の開催です。赤ちゃんからのクラスは午前中に、そして2歳からのクラスは保育園や幼稚園が終わってからでも参加できるように夕方の時間に変えました。帰る頃にはもうすっかり暗くなってしまいますが、みなさんで音やリズムに合わせて、楽しく過ごせる時間を作れたらと、講師一同考え時間調整をしました。是非参加してみてください。

 

日程 

0歳からクラス

10月15日と29日 10:45 - 11:30

 

2歳からクラス

10月8日と29日 16:45 - 17:30

 

月2回参加の場合は30€、一回毎のご参加は18€となっております。

3Gでの対応をしていますので、人数は5組までとします。

よろしくお願いいたします。

キッズフリマ開催予定9月26日14時から

9月末の日曜日に
音楽療法室こころの室内と裏庭駐車場にてキッズフリーマーケットを開催します。
天気が良ければ外で楽器演奏のチャンスもあります♪
コーヒー、紅茶、ケーキも用意します。
コロナ禍でなかなかフリマも開催できなかった二年、
お互いに協力しあって楽しい1日を共有できたらと思っていますので、
是非、たくさんの方の参加をお待ちしてます☆
「ちょっとだけでも出店できますか?」はい、是非!!
チラシを添付しますので、拡散よろしくお願いします。
お友達を誘って是非来てみて下さい!!
【日時】
9月26日 日曜日 14:00 - 17:00
【場所】
Pestalozzistraße 24 (Blauer Salon), 22305 HH
Praxis内と裏庭駐車場
雨天の場合はPraxis内と建物3階分の階段部や廊下、待合室等を利用します。
【販売品】
子供服、絵本、おもちゃ、雑貨など
【出店希望者へのお願い】
希望者はキカートまで直接連絡をください。
0176 32498757 
1. 出店に机の持ち込みが可能か、シートなどでOKか、どのくらいの量で内容はサイズも含めどんなものがあるか、
車ごとの出店希望か、室内と裏庭駐車場との希望があるか等、検討する必要があります。
ご協力ください。
2. 会場準備は13時からです。
販売時間は上記の通り14時から17時、そして18時には完全撤収とします。
3. 出店希望者は参加費としてケーキを一つをお持ち寄りください。
そのケーキ販売はこちらで担当が受け持ちます。会場費利用運営費とさせていただきます。
4. 出品物の値段設定は各自でお願いいたします。
5. 大きなゴミの処理は各自でお願いいたします。
それでは楽しい1日になるように準備をしていきたいと思います!
よろしくお願いいたします!!
【お問い合わせ&主催】
おとじかん in 音楽療法室こころ 
キカート結佳 0176 3249 8757 

 

太鼓グループ9月のお知らせ

こちらのチラシはドイツ語ですが、9月もこども向け太鼓グループを継続します。会場が9月は今までのように音楽療法室こころではなく、近くの大きな場所を使用します。空調も整った大きな部屋ですので、特別に家族揃って一緒にたいこを打てる機会を作りました!

通常は5歳から8歳の子供達が対象です。

しかし、4日の土曜日と26日の日曜日はお子様一人につき大人1名をご招待します!このファミリー太鼓の日は年齢層を広げます。

是非この機会にママパパと一緒に太鼓を打ってみてはいかがでしょうか?

一緒に楽しみましょう!

ご連絡お待ちしていますね。

 

 

 

 

おとじかん 9月のお知らせ

すっかり秋らしくなってきましたが、

9月も引き続きおとじかん を開催いたします。

もちろんコロナ対策も継続していきます。

 

音楽を通してお子さんと一緒に触れ合う時間を作っていきましょう!

Kion Taiko Kids 子供向け太鼓グループレッスン

先日、ドイツ語の「最新情報」ページで紹介しましたが、子供向けの太鼓グループレッスンを開始します。

7月は7人の子供たちと一緒に太鼓を打ちます。8月はまだ空席があります。

対象は日本人のみではないため、ドイツ語と日本語が飛び交う国際的なグループになるかと思いますが、7月応募のみなさんは、全員日本語のわかる子供たちでした!これから、どんなグループにまっていくのか楽しみです。

お子さんに日本の太鼓を打たせてみたい方、太鼓をやってみたいというお子さん、是非一緒に太鼓を楽しみましょう!

おとじかん 8月のお知らせ

おとじかん が7月に再開され、講師一同大変嬉しく思っております。

8月も同様に月3回ペースで2クラス提供していきます。

お会いできるのを楽しみにしています!

是非お友達やお知り合いに声をかけてくださいね。

おとじかん 再開のお知らせ!

新型コロナウイルスの影響により長らくお休みをしておりましたが7月から新しい時間帯でまた再開したいと思っています。

 

ロックダウン中はYoutubeでのリトミック配信をご覧いただきありがとうございました。また皆さんと実際にお会いして楽しくリトミックできるのを心待ちにしています♪

 

【7月からの日程について】

 

7月9日、16日、23日 

 

9:30 - 10:15    0才からクラス

       (首が座り始めてから)

 

10:45 - 11:30 1才からクラス

       (歩き始めたころから保育園、幼稚園に通い始めるころまで)

 

 

【コロナウイルス対策について】

 

・充分な部屋の換気や間隔をお取りいただくため定員はひとクラス5グループまでとなっております。お早めにお申し込みください。

 

・レッスン前に保護者の方にはコロナウイルステストを行っていただくようお願いしております。24時間以内のテストセンター、または市販のキットでのテスト結果をご提示ください。

 

・レッスン中は保護者の方のみ医療用マスクの着用をしていただきます。

 

・使用する楽器や教材など徹底したアルコール消毒を心がけております。

 

・講師全員コロナウイルス予防接種済みです。

 

 

どうぞ皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

 

 

チラシも添付致しましたので、お知り合いや興味のありそうな方にもご覧いただければ嬉しいです。

 

それではお申し込みお待ちしております!

 

 

おとじかんリトミック講師

 

キカート 結佳

宇津木 るり

おとじかん YouTubeチャンネル

このコロナロックダウンの中、多くの子供向けプログラムがオンラインで受けられるようになっています。
私たちはそれでも、やっぱり子供達と直接向き合って、音やリズムを通して関わることが大事だとオンラインプログラムはしませんでした。
それでも今までにクリスマスコンサートや2つの動画をメールで配信しました。
大きい子向けのクラスはそろそろ再開できるかなと思いましたが、小さい子向けのクラスはお母さん方にも参加していただく為、
まだ再開の目処は立っていません。
そこで、おとじかん のYouTubeチャンネルを作りました。
TouTubeやGoogleで「おとじかん 」もしくは「Otojikan」と入力していただけるとすぐに出てくると思います。
現時点では5つの動画のみですが、おうちでお母さん方のご協力のもとお子さん達とリトミックができたらいいかなと思います。
一般公開の設定ですが、とりあえずはおとじかん 参加者の皆様にお知らせいたします。
感想やフォロー、コメントやご希望、ご意見などありましたら、お気軽にお知らせくださいね。

迎春2021

皆さま、あけましておめでとうございます。

 

昨年はコロナウィルスの影響で世界中が大きく揺らぐ一年でした。

それでも、毎年、新年はやってきます。

今年一年が新たな希望に満ちた、そして、発展の一年になるといいですね。

 

皆さま、どうか健康第一にご自愛されますように。

また、どんな時であれ、新しい光と方向性を失わずにお過ごしください。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

キカート結佳

オンラインクリスマスコンサート配信

今年はコロナウィルスのロックダウン中の為、ファミリーのためのクリスマスコンサートができません。
そこで、演奏を録画してYouTubeにて配信することにしました。みなさまがおうちで和やかにお子様と一緒にコンサートを聞いて、

楽しんでいただけたら、おとじかん 講師一同とても嬉しく思います。

音楽に合わせて体を動かしたり、踊ってみたりしても良いかもしれません。

 

このリンクからコンサートを聴けます。https://youtu.be/xIIhf73xyOI

 

それではみなさま、健康を第一に健やかなアドヴェントをお過ごしください。

 

0 Kommentare

11月12月おとじかん お休みのお知らせ

新型コロナウィルスの急激な再拡大を受け11月2日から11月末まで追加的措置が決まりました。

それを受けておとじかん も11月から今年いっぱいお休みにすることを決定いたしました。

 

よって本日は10月おとじかん 最後の、そして2020年最後のおとじかん となりました。

明日のハロウィンをテーマにおばけの出てくる歌でリトミックをしたり、

秋らしいメロディーを背景に紅葉した落ち葉を使ってみたりしました。

夏に始めたおとじかん ですが、繰り返しの成果もあり、音程に合わせたお返事が上手になったり、

音程に合わせてドレミの音階が歌えるようになったり、音に合わせる即時運動がとても上手になりました。

今回も長調と短調の違いやピアノのリズムに合わせて体を使い遊んでもらいました。

また、音楽療法で使用する楽器や道具を使って様々に刺激を与えていました。

 

小さなお子さんでもピアノやギター、お歌が始まるとニコニコ顔になり、音のする方を向いて反応します。

月齢が違うお子さんが集まっても、お母さん達の工夫もあり、一つの歌に様々なアプローチで動きをつけることもできました。

お母さん達もお歌をしっかり覚えてくださり、きっとおうちでも活用できるのではないかと期待しています。

 

寒い季節が始まりますが、皆さまのご健康をこころからお祈りいたします。

 

0 Kommentare

11月のおとじかん

11月も引き続き人数制限をしながらリトミックのクラス「おとじかん 」をやっていきます。

ご興味のある方は是非、お早めの予約をよろしくお願いいたします。

音楽療法専門誌MUにて執筆「太鼓セラピー」について

昨日、筆者宛として音楽療法専門誌「MU」が10冊届きました。和太鼓を精神科治療に利用するというグループ用の「太鼓セラピー」を数年前から勤務するクリニックで実践し、その結果を一つの記事にまとめました。

 

2017年の夏に筑波で開催された音楽療法世界大会で、日本人としてのアイデンティティを音楽療法の仕事にどう活かせるかという内容で発表していました。それが今回少し形になったかなと思います。

勤務するクリニックの全面的協力のもと、これからも太鼓セラピーを継続していきます。

今後の発展が楽しみです。

10月のおとじかん

10月のおとじかん 、最終日はハロウィンなので仮装もOK! みんなで秋らしいプログラムを楽しみましょう。

 

申し込みはお早めに。

特に0歳から3歳のクラスはすぐにいっぱいになってしまいます!

0 Kommentare

9月おとじかん すぐに満席となりました

9月のおとじかんのチラシです。おかげさまですでに満席となりました。次回からご興味のある方は是非お早めにチェック、お申し込みをよろしくお願いします。

0 Kommentare

8月のおとじかん日程変更!

8月9月のおとじかんの日程はすでに報告済みですが、日曜日ではなく平日に開講してほしいという要望が多くありました。7月のクラスに参加されている方々とも相談し、その結果、日程と条件を変更するに至りました。

<内容>
♪ 日本語で行われるリトミック。
♪ 定員5人までの少人数制。
♪ 普段は見ることのない楽器やなかなか触れない楽器で演奏、合奏する機会。 
♪ ヴァイオリニストとドイツ認定音楽療法士の2人の講師による、他にはない音楽の時間。
♪ 毎回、様々な角度から音楽の要素を使ったアプローチで子供達の成長を楽しく促進。

<日程>
♪ 0歳から3歳クラス(お座りができる年齢から、親が付き添う)
金曜日 15:45-16:30
8/7  8/14  8/28

♪ 4歳から就学前クラス(親の付き添いなし)
月曜日 16:45-17:30
8/3  8/10  8/31 

<料金>
3回コース50€
1回毎の申し込みは20€
ご兄弟で参加の場合は2人目30€

詳細はチラシにもありますので、是非再度ご検討ください!

8月&9月のおとじかん

7月から新規開催される「おとじかん」の第二弾の日程が決まりました。

8月2日、16日、30日、9月6日、13日の5回コースです。これからは日曜日にやります。

人数制限がありますので、是非お早めにお申し込みください。

新規おとじかんのご案内

コロナウィルスがハンブルクではとりあえず収束方向に向かっているようで、Kitaも来週から全ての年齢を対象に開園される事が発表されました。皆さまお元気にお過ごしでしょうか。

さて、音楽療法室こころは4月から新たな場所に引っ越してセラピー等は5月から再開しています。
2016年冬に開始した赤ちゃんのための音時間は、2019年から定期開催ではなくなりました。
しかし、定期的に行っていたファミリーのためのコンサートは特にクリスマス前に一回と定着してきていました。
そして、前回のコンサートでも協力してもらったヴァイオリニストの宇津木るりさんと一緒に新たな企画が生まれました。
「こどものためのおとじかん」
詳細は以下のチラシを見ていただきたいのですが、7月に3回コースで夏休みプログラムをご提供します。
いままでのようなママやパパと一緒に参加するコースと親の同伴なしで参加できる園児からのコースと言った具合に2クラスの開催です。
音楽の要素を十分に取り入れて、内容もリトミック系にパワーアップしてのスタートです。
これも講師が二人だからこそできる形態です。このコースは日本語で行われます。
また、8月以降は5回コースで継続できればと考えています!
ご希望の方は是非ご連絡下さい。
また、お知り合いの方にも是非転送してお知らせいただけると嬉しいです。
今後もどうぞ宜しくお願い致します。
0 Kommentare

新型コロナウィルス感染症を受けて、音楽療法士のインタビュー回答

先日、ドイツ音楽療法協会の編集局から直接問い合わせがあり、音楽療法士が今回の新型コロナウィルスパンデミックをどのように体験しているのかというインタビューに答えてもらえないかと聞かれました。4つの質問に対する私の返答が、公にブログに載せられていいものか、それに値するような返答ができるのかととても迷いましたが引き受けることにしました。リンクはこちらです。

https://www.musiktherapie.de/blog/therapie-1/2020/05/wie-erleben-musiktherapeuten-die-covid-19-pandemie-vier-antworten/

私の回答は短いものですが、他にも3人の同僚がどのように働いているのか様々な臨床現場の様子が読めますので、お勧めです。

音楽療法室こころ 引っ越し&セラピー再開

実はコロナウィルスによる制限が続くなか、4月にひっそりと音楽療法室こころは引っ越しをいたしました。

2015年から数名の同僚音楽療法士とともにひとつのお部屋を借り、共同療法室を持っていました。そこはとても明るく、部屋自体はとても気に入っていました。しかし、日本の4階にあたる療法室まで階段しかなく、多くの患者さんの来室を困難にしていました。新しい療法室は交通に便利なSバーンとUバーン、そして様々なバスが行き交うBarmbek駅から徒歩3分です。窓のある明るい半地下のお部屋で階段は8段降りるだけです。以前よりも多くの患者さんが来室しやすくなることを望みます。

 

5月8日からセラピーを再開します。

今後もどうぞよろしくお願い致します。

 

キカート 結佳

 

コロナウィルスの影響を受けて

3月22日,メルケル・ドイツ首相は,新型コロナウイルスの更なる拡散を防止するために,連邦政府と各州政府の間で合意した,新たなガイドラインを発表しました。

これは3月12日に発表したガイドラインをさらに拡大して,ドイツ全土において,統一した社会生活上の接触制限措置を定めるものです。家族以外、2名以上で公共の場に出てはいけないというものです。

医療に関わるものは例外とされますが、音楽療法室こころはこれを受けて、ハンブルク の状況が落ち着くまで閉室いたします。

ご理解のほど、よろしくお願い致します。

みなさん、Stay at home!! そして、衛生管理をきちんと、お元気にお過ごしください。

アドベントコンサート 8.12.2019

今年も家族みんなで楽しめるクリスマスコンサートを第二アドベントの日曜日に開催いたします。10時半と14時の部があります。

ご希望の方はお時間と人数を予約の際にお伝えください。

Spiegel Wissen 6/2018にインタビューが掲載されました

昨年の11月にSpiegel Wissenにインタビューを受けました。痛みを抱える患者さんに音楽療法をする場合どのような実践がされているのかというもので、結果的に音楽療法は効果があるという内容です。通俗科学誌なので簡単に書かれていますが、インタビューに答えた内容は記事のあちこちで使われております。まさか自分の写真が大きく掲載されるとは思ってもみませんでしたが、音楽医学や音楽療法の分野では有名なAltenmüller教授も同記事に引用されていて光栄にも思います。

記事に書かれている患者さんは私の患者ではありませんでした。彼女にとってはレインメーカーがとても大事だったそうですが、私は特に写真で強調するつもりはありません。痛みを抱えるといっても個人個人で違うものです。なので、音楽療法もアプローチの仕方も一概にこれと言えるわけではもちろんありません。

それでも、少し、音楽療法の効果について多くの人に読んでいただければと思います。

2019年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

 

昨年末にはファミリーのためのクリスマスコンサートを無事に楽しく終えることができ、新年を迎えました。

 

赤ちゃんのための音時間の開催に関しては変更があります。

昨年の秋以降月一回で行っていた音時間ですが、今年からは規則的なグループではなくなります。

4名以上8名以下のグループとして申し込みいただいた場合のみ、4回の日程を決め、クローズドグループとして開催します。

もし、ご興味のある方はお友達と一緒にグループを作っていただき、メールでお問い合わせください。

料金は4回で30€の前払制となります。

 

昨年後半から音楽療法のお仕事が増え、責任のあるセッションが多くあります。

東京では、4月にドイツでは一般的な心理療法的な音楽療法を学べる学科がスタートします。これは今までの日本ではなかった、専門性の高い、そして実践にも力を入れた、精神力動的な理解のもと、きちんとセラピストとして将来働くことのできる人材を作り出していくといった目的があります。その講師としても、ドイツにいながらできることをやっていきたいと思っております。

日本とドイツの架け橋的な役割を果たせると良いのですが、すでに2020年の予定も組んでいます。

音楽療法が癒しだとか、老人ホームのプログラムだと理解されがちな日本の音楽療法の世界にちょっと変化が起こるか?

 

そういった意味でも、色々と変化と挑戦の一年にもなりそうです。

どうぞ本年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマスコンサート2018

音時間の日程が決まりました!

みなさま、2ヶ月のお休みをいただきましたが、10月から月一回、第1週の木曜日に赤ちゃんのための音時間を再開します。10月4日からのスタートです。時間は以前と変わらず10時から10時45分までです。どうぞよろしくお願いします。

リンク>赤ちゃんのための音時間

 

SAVE THE DATE!!!

今年のファミリーのためのクリスマスコンサートは第3アドベントにあたる12月16日の日曜日です。

詳細はまた追ってお知らせします!

2018年もどうぞよろしくお願い致します

皆様にとって健やかな2018年になりますよう心からお祈り申し上げます。

本年の赤ちゃんのための音時間は1月25日スタートです。

 

2年間の育児休暇も終わり、精神科での臨床にも戻ります。

変化も多くどんな1年になるのか今から楽しみです。

 

私に関連する音楽療法の専門サイトをご紹介します。

www.adoe-musiktherapie.jimdo.com

www.musiktherapie-praxis.hamburg

www.gmtc-jp.com

 

本年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマスコンサート楽しく開催、ありがとうございました

第2アドベントの12月10日日曜日、小さなお子様から楽しめるファミリー向けのコンサートを開催。満員となり、大人にもこども達にも楽しんでいただけました。バッハを主にクラシック曲を3曲、ドイツ語と日本語でクリスマスソングを数曲、日本人ママパパには懐かしのJ-Popから1曲、和太鼓のデュオ、そして最後にはディズニーの星に願いをを演奏者全員で演奏。みなさんには日本語とドイツ語でそれぞれクリスマスソングを歌ってもらいました。こども達にも鈴やマラカスで一緒に伴奏してもらいました。まさにみんなで作り上げたコンサート。大人にはちょっとした癒し、リラックスの時間にもなったとか。とても楽しかったですね。どうもありがとうございました。またやりますよ!

赤ちゃんのための音時間 2018年の日程

2018年から赤ちゃんのための音時間の日程が変更になります。開催以来ずっと金曜日でしたが木曜日の10時からになります。

基本的には月第2と第4木曜日ですが、初回は1月25日です。

 

1月25日

2月8日と22日

3月22日と29日(例外: ドイツ人ママ達が参加するKlangSpielRaumと合同で2ヶ国語での開催)

4月以降はまた追って連絡いたします。詳細は赤ちゃんのための音時間

 

楽しみにしております。どうぞよろしくお願いします。

音時間12月8日から6日へ変更!

急ではありますが12月8日の音時間が6日に変更になります!時間は通常通りで10時からです。

どうぞよろしくお願いします。

家族みんなで楽しめるクリスマスコンサート

第二アドベントにあたる12月10日の日曜日に赤ちゃんから小さなお子様連れでも楽しめるミニコンサート、クリスマスコンサートを行います。ドイツならではのクリスマスソングから日本でも知られるクリスマスソング、クラシック曲から今回はなんと和太鼓まで!盛りだくさんのプログラムとなっています。今回は日本人家庭のみでなく、ドイツの方にも来ていただけるように二ヶ国語でお送りします。オーボエには前回も共演した鎌倉ちひろさんを、バイオリンにはユーリア フォン バーゲンさんをお迎えします。イングマー キカートとキカート結佳の和太鼓特別共演も見逃せません。

子供達には地位様楽器を用意しますので一緒に楽しんでいただけます。

今回は特別に午前と午後とプログラムを2回ご提供します: 10時半からと14時から

ご希望の時間帯をお選び下さい。楽しみにしています!

家族みんなで楽しめるミニコンサート

9月9日の土曜日、音楽療法室こころにて初めてのミニコンサートが行われました。家族みんなで楽しめるミニコンサートと題して、オーボエとピアノのデュオをお送りしました。こどものうた、童謡、懐かしの名曲からクラシックまでとたくさんの皆様に楽しんでいただきました。ハンブルクの9月初旬、秋の曲で大丈夫かな、それともまだ夏らしい天気かな、と準備段階の選曲は多少迷いましたが、秋らしく晴れた一日となりました。大きな栗の木の下で、どんぐりころころ、トトロのさんぽ、子供達も一緒に歌ってくれました。はらぺこあおむしは絵本を見ながら集中して聴いてくれました。数ヶ月の赤ちゃんから小学生くらいのお子様まで、始まるまではそわそわしていたのが一曲目が始まると一気に雰囲気が変わりました。ちゃんとわかるんですね!

しっかりと静かに聴いてくれました。約20組のご家族の皆様、どうもありがとうございました!

また、次も何かコンサートの企画を考えたいと思います。

音時間2016年クリスマス会

9月から始まった赤ちゃんのための音時間、今年の締めくくりにクリスマス会をしました。

みなさんどうもありがとうございました。

サンタさんみたいに赤い服や帽子をかぶってくれた子たちも、クリスマスらしい鈴の音や楽器で遊んだり、歌ったりしました。

今日は時間を延長してちょっとしたプレゼントや立食パーティーも♪

お母さんたちにも和やかな意見交換の場になったと思います。

また来年からもどうぞよろしくお願いいたします!

赤ちゃんのための音時間

療法室の写真

引っ越しました

あけましておめでとうございます。

新年の幕開けとともに音楽療法室こころが引っ越しし、新たなスタートとなります。

 

新しい住所は2015年1月1日より

Dorotheenstraße 17

22301 Hamburg (Winterhude)です。

入り口はピアノギャラリーのある中庭です。

 

今後もどうぞ音楽療法室こころをどうぞよろしくお願い致します。